FC2ブログ

sigh/high

幸せになりたいけど頑張りたくない

プロフィール

BOLT

Author:BOLT

永遠の19才
だったらいいな。

目標は不労所得で
悠々自適の生活。

相川有信者で
きゆづきさとこ信者

・マイPCのメアド
omubtcez123☆yahoo.co.jp
☆を@にして下さいね。

生きてるだけで丸儲け

最近の記事

最近のコメント

その言葉の意味するところがよくわからん

2006/02/10(金) 18:55:55

ちょっと英語で言ってくれんか?
とどっかのマンガのごとく言ってみたくなるくらい今日は意味不明でした。

いやね、今日は登校日で学校に行ったわけですが、当然、原付違反の件とかで指導を受けるのは分かりますよ。しかしその説教の内容がよう分からんかったです。結局先生複数人に意味不明な説教を食らって、後日また校長のとこまで行かねばならんのですが、その校長は学校の行事なんて教頭にまかせっきりで、入学卒業式くらいにしか顔出さないからもう顔と名前忘れてるんだけど・・・・何度も何度も同じ内容の話なんてされてもなぁ・・・・(そもそも自分のした事を悪いと思ってないし)
反省とかムリなんだけど・・・・ウザ~イ!

ま、愚痴は置いといて、本日はJOJOについて語ってみようと思います。

JOJOとは、荒木飛呂彦先生のマンガ「JOJOの奇妙な冒険」のことです。
管理人が好きなマンガ3位に入ってるくらい面白いです。どんなマンガかというと

運命と血統

これに尽きます。第1部から第6部までの区切りになっているのですが、1~2部「波紋編」と3~6部「幽波紋(スタンド)」に大きく分けられます。ちなみに管理人は1~3部が好きです。

説明は面倒なんで大幅にはしょりますが第1部の主人公、強い意志を持つ紳士「ジョナサン・ジョースター(通称ジョジョ)」は友人であるDIO(ディオ)の恐ろしい企みから世界を救うべく、「波紋法」という特殊なエネルギーを操る技を見に付け戦うわけです。それが子孫の代で実体化したのが「幽波紋」です。
ここから、ジョースターの血統は代々「奇妙な冒険」をする羽目になる運命を背負ったわけです。(それがタイトルの意味じゃないとは思いますけど)

作者である荒木先生はマンガ界に革命を起こした素晴らしい人物だと思います。彼がいなければ、威圧的な雰囲気の効果を出す「ゴゴゴゴゴ」の文字も生まれなかったことでしょう。
よくジョジョを読まない、もしくは嫌っている人たちの意見に「絵がキモイ」というのがあります。しかし、あの誰にも真似できない独特の絵がジョジョの魅力なんですよ・・・・・もったいない。

また、ジョジョは様々な名言を残してくれました。機会があればいくつかを紹介したいと思います。
要するに自分が言いたいのは・・・・・
JOJOを読め!って事ですよ^^
マンガTB:0CM:3
<< ツェペリさん!俺を殴ってくれ!ホーム全記事一覧合言葉は「○ー」 >>

コメント
グレイトだぜ・・・
『さっすが飛呂彦、俺たちに想像つかないことを平然とやってのける!そこに痺れるゥ!憧れるぅッ!』

全くもってその通りだ!荒木先生はマジ天才っすよ。
第5部あたりから何でもありになっちゃった感があるものの、戦闘の熱さと度肝を抜く展開!ちなみに俺は第4部が好きなんですけど、所々のシーンを思い出すだけで鳥肌もんっす。露伴の『だが断る。』のシーンとか、ハイウェイスターが仲間になるシーンとかグッと来ますよ~。
煌鉄 #-|2006/02/10(金) 19:36 [ 編集 ]

記念カキコもしたことだし ひまですな
CHASER #-|2006/02/10(金) 20:23 [ 編集 ]

  ( ゚д゚)
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/   /
     ̄ ̄ ̄

  (゚д゚)
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/   /
     ̄ ̄ ̄


      (゚д゚;)
 <⌒/ヽ-、_ノヽノ|
/<_/___/ < <
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  ∧∧
 ( ・ω・) Σ(゚д゚;)
 |⊃/(__ノヽノ|
/└-(___/ < <
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  ∧∧
 (゚д゚)   (゚д゚)
 |⊃/(__ノヽノ|
/└-(___/ < <
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

あさってくらい遊びに来るかも

タマ姉 #v0/Ss1Bs|2006/02/10(金) 23:25 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sighhigh.blog47.fc2.com/tb.php/18-3a9cb524

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

Copyright(C) 2006 sigh/high All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.