FC2ブログ

sigh/high

幸せになりたいけど頑張りたくない

プロフィール

BOLT

Author:BOLT

永遠の19才
だったらいいな。

目標は不労所得で
悠々自適の生活。

相川有信者で
きゆづきさとこ信者

・マイPCのメアド
omubtcez123☆yahoo.co.jp
☆を@にして下さいね。

生きてるだけで丸儲け

最近の記事

最近のコメント

マンガの神様

2006/02/20(月) 18:53:09

うおぉぉ!!校長の説教を聞いてやったぜ!これで何もかも終わり、晴れて自分は自由の身だあぁぁぁぁ!! 外出できないけど・・・・

しかし、今日のようにまったく記事が浮かんでこない日も珍しいですね。いつもはヒマなりに書くことあるのに。 締め切りが近いのに原稿の上がっていない漫画家はこんな気持ちなのでしょうか?

あ、漫画家で思い出したのですが先日、漫画家「藤子・F・不二雄(本名 藤本 弘)」先生の特集を組んだ番組がありました。藤子先生は手塚治虫先生と並ぶ言わずと知れたマンガの神様。残念ながら96年9月に大長編ドラえもん「のび太のねじ巻き都市冒険記」の執筆中に倒れ、肝不全でこの世を去られました。

藤本さんは多くの作品を自分たちに残してくれましたが、中でも「ドラえもん」に至ってはおそらく日本国民の99.9%がご存知のことだと思います。(どらえもんと打つと一発でドラえもんに変換できますし) そんな藤本さんは生前、漫画家として後世にこんなメッセージを残されていました。

「漫画家として、一生に一度はこどもたちの心にいつまでも残り続けるマンガを描いてみたいんだ。」

「藤子プロは、藤子本人が書かなくなってから、グッと質が上がったと言われた方が、僕は嬉しいんだけどね。」

後者は自分には分かりかねますが、前者に至っては藤本さん、先生のマンガは日本のみならず、全世界の子供達に愛され続けていますよ。藤本さんの作品は今までも、そしてこれからも人に夢を与え続けるでしょう。いまさらながら、藤子・F・不二雄先生の御冥福をお祈りしています。

余談ですがドラえもんは今年から声優が変わって、新たなスタートとして、大長編ドラえもんの一作目である「のび太の恐竜2006」がリメイク?されます。三月公開ですので、皆さん劇場に足を運んでみてはいかがでしょうか? 自分は声の変化に戸惑いアニメをあまり見なくなってしまいましたが・・・・・(ちなみに新しくドラえもんの声を担当していらっしゃる「水田わさび」さんはかつて「カウボーイビバップ」で脇役の声を当てておられます。知ってました?)
マンガTB:0CM:2
<< 頑張れ頑張れドカb・・・ニッポン!ホーム全記事一覧マッハ人生! >>

コメント

校長直々の説教だなんて大変だったっしょ~、まぁ晴れて無罪方面で自由万歳っすよ。

俺はドラえもんは好きだけど映画館では年齢的に見づらいや~、今回も来年位のテレビ放送待ちになると思うっす。ところで、新しいドラえもんの声が最近なれてきた感があるんですけど、どうでしょ?『僕ドラえもんです。』って新旧どっちの声が頭の中で再生されます?
煌鉄 #-|2006/02/20(月) 21:43 [ 編集 ]

もう学校からは自由になりましたが足が・・・・うぐぅ・・・・
自分も年齢的にちょっと見づらいですね~。 「僕ドラえもんです」はまだまだ大山のぶ代ボイスです。サザエさんのカツオの声が変わったときのようにまだまだ違和感がありますね。でもやっぱり慣れだと思うんで、これからあの声も遜色なくなっていくんでしょうね。
BOLT #/DdtB1XA|2006/02/21(火) 11:15 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sighhigh.blog47.fc2.com/tb.php/27-a1442048

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

Copyright(C) 2006 sigh/high All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.