FC2ブログ

sigh/high

幸せになりたいけど頑張りたくない

プロフィール

BOLT

Author:BOLT

永遠の19才
だったらいいな。

目標は不労所得で
悠々自適の生活。

相川有信者で
きゆづきさとこ信者

・マイPCのメアド
omubtcez123☆yahoo.co.jp
☆を@にして下さいね。

生きてるだけで丸儲け

最近の記事

最近のコメント

とりあえず一周クリアしたのだが

2008/12/27(土) 01:01:29


ウィン・D・ファンションの相棒として、まず一周目をクリアしたのですが、


正直色々といいたいことだらけっす。


・なぜ最終ステージにオッツダルヴァがでてきたのか?

アイツ海に沈んだハズじゃん。なんで最後に出てきてんだよ。

もしかしてオッツダルヴァは最初からラインアークの人間で、企業側へのスパイとして動いていて、

オルカとしての戦いの準備ができたから、ホワイトグリントとの戦いで死んだと見せかけて元の巣に戻ったと、そういうことですかね。

機体と死体を回収されないようにわざと海に沈んで、潜んでいた味方に回収されたとか。

じゃないと出てきたことに説明がつかねーもん。

ホワイトグリントが主人公に倒されることは想定外だったんじゃないかな。


・主人公たちの最後は?

ウィン・D・ファンションと主人公は、企業への敵対組織を倒したわけですが、エンディングで

彼らに煌びやかな礼をうんぬんとか言って、AFがメガ粒子砲撃ってる絵がありますが、

これは結局ウィン・D・ファンションも主人公も企業に始末されたってことですかね。

今回もストーリーに関しては意味不明ですね。このシリーズはいつもそうです。

別ルートをプレイしたら少しは謎が解けるのでしょうか?


・ウィン・D・ファンションの声が田中敦子だった。

少佐なにやってんすかー!

ていうか彼女とはたった一回、一緒に戦っただけなのに、いつの間にかパートナー扱いされてて、

最後のミッションに誘われるってのが気にくわねぇ。

相棒って言うのはPPのスミカくらい、一緒に死線をくぐってきたヤツのことを言うんだよ。

せめてオレンジペコやリンクスミンクスくらいのなれなれしさとおっぱいがあれば、相棒になってもよかったのに。こんなんじゃ萌えな・・・もとい燃えないよ。


・アームズフォート弱すぎ

ボスに歯ごたえが無い!弱すぎる。ボスはもっと強くていいんだよ。

AC2AAのフリーデンとか、AC3SLの大仏くらいの攻撃力、防御力がないと、

この程度で大型兵器とは片腹痛いわ!!

もっと苦戦したかったのに。正直、操作に手間取っただけで、ミッション自体は拍子抜けです。



もっともっと、いいたいことはあります。賛辞と非難が3対7くらいっすけど。

 
ゲームCM:4
<< タイトルなしホーム全記事一覧タイトルなし >>

コメント

ノーマルの3ルートだとそこら辺の補足はないっす。でもハードだとストーリーがちょこっと変わるそうなので何かわかるかもね。

AFのあれはきっと雑魚の掃討作戦なんじゃない?あとウィンDと主人公ならあのAFに負けないと思うよ。違うルートだと一人で戦う事になるけど所詮はこいつもAFというかw
トンファン #-|2008/12/27(土) 09:24 [ 編集 ]

2週目から『カラードお茶会』と『オルカお茶会』という物があるので,それを見るとストーリーが補足できますよ。
水没王子の謎に関してはこれで判るかと

一応ウィンデーは最終以外にもう一個共闘ミッションがあるのでその流れもあるのでしょう。
陽砂 深山 #pJ4ULH/U|2008/12/27(土) 09:50 [ 編集 ]

やっぱりエクレールだろ
えふぇめら #-|2008/12/29(月) 23:08 [ 編集 ]

トンファンさん、今ハードやってますけど、まだストーリーには違いは見られませんね。
これからちょこちょこ確認していこうと思います。
最後のアンサラーはやっぱり残党のために出てきたんですかね。ちょっとわかんないです。


ヒズナさん、お茶会、二つとも見ましたけど、オッツダルヴァの謎はよくわかりませんでした・・・
ストーリーから察するに、オッツダルヴァとテルミドールって同一人物なんじゃないかな~って思ったりもしたんですけど、確証は無いですし。

・・・・やっぱわかんねぇです。


えふぇめら、今作はヴェーロノークさんっていう新ヒロインが追加されてるよ。萌え。
BOLT #-|2009/01/05(月) 23:30 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

Copyright(C) 2006 sigh/high All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.